日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

麻世vsカイヤ 犬も食わない“罵り芸”に関係者もウンザリ

「十数年前に始めた頃はある意味、“画期的”と思いましたが、ここまで引っ張られると、あの“夫婦漫才”もそろそろ見飽きてきましたね」

 ワイドショー関係者もウンザリなのが、川崎麻世(51)&カイヤ(52)夫妻の罵り合いだ。

 発端となったのは、23日、麻世が自身のブログに<ええ加減にせんカイヤ>などと書いたこと。なんでも、現在、カイヤには不倫相手がいるそうで、麻世の自宅で同棲しているんだとか(麻世とは別居中)。これに対して麻世が、前出の書き込みのほか、<君たちがいまいるウチは俺んちだぞ~><妻のボーイフレンドの生活費まで払ってるなんて、この世に俺しかおらんやろ~>などと書き連ねた。

「カイヤの不倫疑惑は最新号の『女性セブン』が書いたものですが、それには前段があって、ライバル誌の『女性自身』が昨年暮れぐらいから、麻世の不倫を書き続けていた。内容も強烈で、不倫相手を直撃し“妊娠・流産したが、麻世からはナシのつぶて”“ハメ撮り動画で脅された”などとやられていた。今回のブログはそうした報道への反論の体裁も取っています」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事