離婚ネタで売り込み中…武田久美子が生出演で“赤裸々暴露”

公開日: 更新日:

 24日、武田久美子(46)が著書「KUMIKO BIBLE」の発売記念サイン会を実施した。

 離婚調停中の米国人の夫について「決着まで8.5合目か9合目。来年頭には離婚が成立しそうです。弁護士同士でもろもろ、財産の割り当てとかやっています」と報告し、夫とは「ほとんど連絡取っていません。娘の引き渡しの時に会うくらい」と、淡々と手続きが進んでいることを明かした。

 とはいえ、新しい出会いはないそうで、「日本で私みたいな境遇の人を3人くらい集めて、お見合い番組の特番をしてもらいたいんです。いつでも帰ってきますし、仲間も集めます!」と、リポーターに売り込んでいた。

 自身の代名詞である“貝殻ビキニ”にちなんで「60歳の還暦では赤の貝殻ビキニを着ます」と事あるごとに宣言したり、12歳の一人娘に「部屋のインテリアにいっぱい貝殻があるので、とりあえず今度、家で着けさせてみようかしら」と“貝殻ビキニ”の継承を提案したりと、すっかりバラエティー色に染まった武田。最近では「バツイチタレント」枠として、ぶっちゃけキャラが定着しつつある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る