常識破り? 剛力彩芽が刑事ドラマ発表会で“金ピカ”ワンピ姿

公開日:  更新日:

 刑事モノは食傷気味という人でも、この連続ドラマはイケるかも……。

 10日スタートの「天使と悪魔―未解決事件匿名交渉課―」(テレビ朝日系、23時15分~)。他人の犯罪を捜査機関に明かせば、見返りとして自分への求刑が軽くなる――。米では広く取り入れられている「司法取引」制度が日本でも一部導入の見通しだが、このドラマではひと足先に“日本版司法取引”を取り上げ、未解決事件に挑むオリジナル作品だからだ。

 30日に行われた制作発表会見では写真左から中村静香(26)、荒川良々(41)、宇崎竜童(69)、剛力彩芽(22)、渡部篤郎(46)、長谷川朝晴(43)、内藤理沙(26)が出席。この日は役の衣装で登場するのが“お決まり”だったとか。ところが、なぜか、警察官役の剛力は金色の豪華なワンピースで登場。「絶対衣装じゃない」と渡部から突っ込まれていた。

 シリアスな内容とは異なり、撮影現場は和気あいあいとしているようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  4. 4

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  5. 5

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

もっと見る