• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

浅香&大西&中村 スケバン刑事「三姉妹」30年ぶり共演のウラ

 今年でデビュー30周年を迎える浅香唯(45)が、出世作ともいえる「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇」(フジテレビ系)で風間三姉妹役を共演した、大西結花(46)、中村由真(45)とともに7月19、20日に「三姉妹コンサート」を行うことを発表した。実に約30年ぶりの共演で、初ライブとなる。

 ドラマ「スケバン刑事Ⅲ」は最高視聴率21.3%を記録する大ヒット、3人が「風間三姉妹」名義で歌った主題歌「Remember」はオリコン週間ランキングで1位を獲得、さらに「スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲」として映画化されるなど、社会現象を巻き起こした。これをきっかけに浅香もトップアイドルの仲間入り、「ポスト松田聖子」として日本一忙しいアイドルといわれた。

 しかし、それも長くは続かず。89年、バックバンドのドラマーの男性との交際が発覚。その後すぐに別離報道が流されるが、その不自然さに芸能マスコミは「引き裂かれた愛」と報道した。3年後、浅香は突然の休養宣言。充電期間を終え、97年に芸能界に復帰した後、当時の交際報道に言及し「まだ交際は続いている。初めての恋人だった」と一途な思いを吐露して話題になった。その一途な恋愛が実ったのは、交際発覚から14年後の02年。交際記念日の7月21日に浅香が逆プロポーズ、その日のうちに入籍という電撃結婚だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  5. 5

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  6. 6

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  7. 7

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  8. 8

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  9. 9

    綾瀬はるかvs石原さとみ 夏ドラマ「ホリプロ」対決の行方

  10. 10

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

もっと見る