日テレ記者と電撃婚 TBS久保田智子アナのずば抜けた評価

公開日:  更新日:

 日本テレビの政治部記者(37)と電撃結婚したTBSの久保田智子アナ(38)。婚姻届は「5が3つ並んで縁起が良さそう」と、5月5日に提出。出会いは5年前。久保田が「政策討論 われらの時代」(BS─TBS)を担当した際に国会取材で知り合った。友人関係が続いたが、昨年、久保田が再び政治部に配属されたことから急接近、恋が芽生えた。昨夏から結婚前提の交際を続け、入籍となった。

 才媛の誉れ高い久保田を射止めた幸せ者はいったいどんな男なのか。

「2002年、日本テレビに入局、報道局政治部に所属する敏腕記者。有能さを買われて『NEWS ZERO』のディレクターを務めたことも。さわやか系の長身スポーツマン。温厚で誠実、政界に顔が広く、周囲から絶大な信頼を受けている。来月からニューヨーク支局赴任が決まっており、帰国後は出世間違いなしの有望株です」(日本テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る