• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

生放送でイノッチに懇願 有働アナ「誰か紹介して」の本気度

 今や「日本一注目度の高い女子アナ」有働由美子(46)がまたまた“問題発言”。

 17日放送「あさイチ」(NHK)の朝ドラ受けで、隣のイノッチに「誰と結婚したいんですか?」と振られて「新次郎さん(玉木宏)みたいな人」「一人ぐらい紹介してくださいよ。あなたも顔が広いんですから」と答えていた。アレレ、有働には5歳年下、静岡在住のA氏というレッキとしたカレシがいたんじゃなかったっけ。A氏本人も週刊誌の取材に登場していたし、しかも、玉木じゃなくて「内野聖陽似のイケメン」と伝えられているし……。

「Aさんは4年前に前妻と離婚していて、前妻との間には3人の娘さんがいることもすでに報道されている通りですが、有働さんは3人のお子さんたちの心情を考えて、どうしても結婚には踏み切れないようです。3人とも前妻に引き取られているから形式的にはAさんはフリーですが、“離婚”ということでも子供たちはショックを受けているのに、そこへノコノコとシャシャリ出て行って、さらにショックを重ねるようなことだけは、したくないと考えているのかも知れません」(NHK関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  8. 8

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  9. 9

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る