「ブラタモリ」で新相棒 近江友里恵アナに秘めたる野望?

公開日:  更新日:

 NHKの人気街歩き番組「ブラタモリ」に、この春からタモリのアシスタントとして出演する近江友里恵アナウンサー(27)。全国区の知名度はそれほど高くない。というのも、現在は福岡放送局勤務で、全国区の放送には、一昨年や昨年、早朝の情報・報道番組「NHKニュース おはよう日本」に、メーンキャスターの休暇の際、代理でキャスターを務めたことがある程度なのだ。

 しかし、福岡では平日夕方の帯のニュース番組「ロクいち!福岡」のメーンキャスターや昼のニュース番組などを担当。体当たりのリポートも好評で、「童顔で清楚な雰囲気がかわいい」「明るい笑顔に好感がもてる」と人気が高い。NHK期待の逸材であるのは間違いない。

 両親の出身地の高知県で生まれ、東京で育った。弟は医者で、きょうだいともにエリートだ。

 東京・世田谷区にある昭和女子大学付属小・中・高校で学び、高校時代は毎年、NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会に出場する伝統ある放送部で活動。近江アナ自身も、第52回大会アナウンス部門で入選した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る