北川景子に“第2の絶頂期” 仕事に恋にアドレナリン出まくり

公開日:  更新日:

 若い女性の「なりたい顔」ランキングで常にトップを争う“クールビューティー”北川景子が絶好調だ。

 5日に行われた18日公開の映画「HERO」の完成報告会では、出演者の立場を忘れてしまったかのように主演の木村拓哉と松たか子のコンビ復活に「中学時代にテレビで見ていた『HERO』が目の前にある。すごい!」と大はしゃぎ。木村が演じる久利生検事をめぐって「ライバル」であるはずの先輩女優に向かう目線がミーハーそのものだった。

 9日からは主演ドラマ「探偵の探偵」(フジテレビ系)がスタートする。アクションシーン満載のこのドラマに主演するに当たり、2カ月前から特訓し体も引き締まったという。「もともと綾瀬はるかさんみたいな胸が大きいスタイルが売りじゃない」とサービスコメントで報道陣を笑わせ、「今は髪をクシャクシャに乱して顔に泥をつけたりする“汚しメーク”が楽しくてしょうがない」と、初の本格アクションを心から楽しんでいる様子。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  3. 3

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  4. 4

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  5. 5

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

もっと見る