北川景子に“第2の絶頂期” 仕事に恋にアドレナリン出まくり

公開日:  更新日:

 若い女性の「なりたい顔」ランキングで常にトップを争う“クールビューティー”北川景子が絶好調だ。

 5日に行われた18日公開の映画「HERO」の完成報告会では、出演者の立場を忘れてしまったかのように主演の木村拓哉と松たか子のコンビ復活に「中学時代にテレビで見ていた『HERO』が目の前にある。すごい!」と大はしゃぎ。木村が演じる久利生検事をめぐって「ライバル」であるはずの先輩女優に向かう目線がミーハーそのものだった。

 9日からは主演ドラマ「探偵の探偵」(フジテレビ系)がスタートする。アクションシーン満載のこのドラマに主演するに当たり、2カ月前から特訓し体も引き締まったという。「もともと綾瀬はるかさんみたいな胸が大きいスタイルが売りじゃない」とサービスコメントで報道陣を笑わせ、「今は髪をクシャクシャに乱して顔に泥をつけたりする“汚しメーク”が楽しくてしょうがない」と、初の本格アクションを心から楽しんでいる様子。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る