• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

英語が苦手な“日英ハーフ” モーガン茉愛羅「いま勉強中です」

 世はハーフタレント戦国時代。またひとり、ブレーク必至の美女が現れた。イギリス人の父と日本人の母を持つハーフモデル、モーガン茉愛羅(18)。モデルとしての活動が中心だったが、今年10月17日にスタートする「チア☆ドル」(朝日放送)では女優に初挑戦。ハーフなら一度は尋ねられる「英語」について聞いてみると……。

 今、しゃべれなくて勉強中なんです。高校生になってから英語がしゃべれないことが恥ずかしくなってきて、勉強し始めました。父は20年くらい日本にいるので、日本語はペラペラ。母は英語の先生なので、国際的な家だったんですけどね……。時々、英語で話しかけてくるときもあったんですけど、その時は私のやる気がなくて後悔してます。

 街中では英語で話しかけられたりするときがあると、逆に「日本語しゃべれます」って言いづらくて。頑張って英語でしゃべりかけられると何だか申し訳ない。しゃべれないのに、話せるふうを演じて英語で返そうと装います(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  8. 8

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  9. 9

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る