ローラ・ベッキー「不仲説」否定も…2人のインスタに異変?

公開日: 更新日:

「バラエティー番組における女王の座をめぐって火花を散らしている」――。10日に一部メディアが報じた、モデルでタレントのローラ(25)とベッキー(31)の“不仲説”が波紋を広げている。

 ベッキーは、1月からハーフタレント同士の親睦会「ハーフ会」を主催し、ローラなどハーフタレントを多数招いて交流を深めている。しかし、記事によると、ローラの急成長にベッキーが脅威を感じているといい、ベッキーがローラを誘わなくったのではないか、というのだ。

 報道を受け、ローラは「ロラとベキはいつもハーフ会にいっているよね」とツイート。ベッキーも「私たち今のところ皆勤賞なんだけどなぁ〜 ドライブもお泊まりもしてるんだけどなぁ?」と応じ、そろって報道内容を否定した。2人のやり取りには、ファンから<これからも皆勤賞続きますように><楽しい時間を過ごせますように>などの声が寄せられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  3. 3

    選手村が五輪中スカスカに? 米国体操チーム“脱出”に組織委は弱腰…今後も続出か

  4. 4

    塩村あやか議員が激白 開会式“深夜の子供出演”は「日本の順法精神が問われている」

  5. 5

    篠原涼子が市村正親との離婚で問われる「品格」…母より女優、“我が道を行く”も根強い批判

  6. 6

    【スケートボード】ストリート金・堀米雄斗の驚くべき稼ぎ!スポンサー10社以上、LAに豪邸購入

  7. 7

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  8. 8

    菅首相が金メダル第1号選手に祝福電話も…「人気取り狙い」バレバレで逆効果

  9. 9

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  10. 10

    ジャニーズも大打撃! 五輪中継一色で割を食う芸能人たち…コロナ禍とWパンチで開店休業状態

もっと見る