川島なお美さん追悼番組続々も ファン待望の「失楽園」は…

公開日:  更新日:

 川島なお美さん(享年54)の急逝を受けて各テレビ・ラジオ局も大わらわだ。

 すでにテレビ朝日は先月25日、「徹子の部屋」で昨年11月に放送された番組を再放送したほか、ラジオの文化放送も「吉田照美 飛べ!サルバドール」内で、川島さんの芸能界デビュー番組となった「ミスDJリクエストパレード」を放送(同局は10月21日にも追悼番組を予定中)。30日は川島さんの“出世作”となった「失楽園」の原点ともいえる、渡辺淳一原作の映画「メトレス」をCSのファミリー劇場が流した(10月8日にも再放送)。

 今後も追悼番組は続々だ。まず、10月2日からCSのテレ朝チャンネルが「イグアナの娘」(毎週金曜日夜9時50分~)を放送、11日には上映当事(13年)、川島さんがなまめかしい肢体をあらわにして“奇跡の50代”と称賛された映画「チャイ・コイ」が東映チャンネルで放送される。13日には前出のファミ劇が「西村京太郎サスペンス 寝台特急『はやぶさ』の女」を放送し、同じく西村作品の「十津川警部シリーズ」も順次、放送予定という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る