新「クロ現」で最年長キャスター 伊東敏恵アナの土壇場力

公開日:  更新日:

 4月4日スタートの「クローズアップ現代+」の新キャスターに抜擢された。「ジャーナリズム」精神を大事にしながら、“知りたいことを、より「早く」、「深く」、そして「リアル」に…”がキャッチフレーズ。最年長の伊東を先頭に、鎌倉千秋(37)、小郷知子(37)、松村正代(34)、井上あさひ(34)、久保田祐佳(33)、杉浦友紀(32)ら7人の女子アナが、交代制で務める。

 先頃行われた発表会見で、伊東は「複数のキャスター制で、専門性をシェアして、役割をそれぞれ分担していくことで、私のように子育てをしながらでも、夜10時台の番組に関われる、社会に発信できる番組に携われる機会を頂戴できた。このワークシェアリングの進化形、成功だったよねと言われるように、それぞれの専門性を磨いて、自分の視点を持って番組に臨みたい」と語るなど大いに意気込んでいる。


 前身は23年続く報道番組「クローズアップ現代」。伊東は時事問題に強く、生放送にも慣れている。派手さはないが、真面目で安定感があることから、手堅さを期待されての起用となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  6. 6

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  7. 7

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

  8. 8

    芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

もっと見る