新「クロ現」で最年長キャスター 伊東敏恵アナの土壇場力

公開日: 更新日:

 4月4日スタートの「クローズアップ現代+」の新キャスターに抜擢された。「ジャーナリズム」精神を大事にしながら、“知りたいことを、より「早く」、「深く」、そして「リアル」に…”がキャッチフレーズ。最年長の伊東を先頭に、鎌倉千秋(37)、小郷知子(37)、松村正代(34)、井上あさひ(34)、久保田祐佳(33)、杉浦友紀(32)ら7人の女子アナが、交代制で務める。

 先頃行われた発表会見で、伊東は「複数のキャスター制で、専門性をシェアして、役割をそれぞれ分担していくことで、私のように子育てをしながらでも、夜10時台の番組に関われる、社会に発信できる番組に携われる機会を頂戴できた。このワークシェアリングの進化形、成功だったよねと言われるように、それぞれの専門性を磨いて、自分の視点を持って番組に臨みたい」と語るなど大いに意気込んでいる。


 前身は23年続く報道番組「クローズアップ現代」。伊東は時事問題に強く、生放送にも慣れている。派手さはないが、真面目で安定感があることから、手堅さを期待されての起用となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  10. 10

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

もっと見る