スッピン披露、サービス発言…有働アナの狙いはNHK改革か

公開日: 更新日:

 NHKの有働由美子アナ(46)がまたまたやってくれた。担当する「あさイチ」の「細見せテクニック特集」でスッピンとメーク後の顔を惜しげもなくさらけだした。

 さらに、「ここまで体張ってもお給料一緒だから、やっぱりフリーになろうかな」と超ドッキリ発言。隣にいたイノッチが「ジャニーズに来ますか? 社長に言っておきます」と受けると、「それもいいかな? 入れるかな?」と大サービス発言までしてみせた。NHKの公式HPですでに「フリーにはならない宣言」をしているから、局を飛び出すことはないだろうが、だとしたら有働アナは一体、何を目指しているのか。

 芸能評論家の肥留間正明氏は「ズバリ、NHK改革」と言い切る。続けて、「『改革』と言っても別に経営の話ではなくて、アナウンサーの体質です。かつてに比べればだいぶクダけてきたとはいえ、NHKアナにはまだまだ『キチンとしゃべれる』というお堅いイメージが付いて回っています。そういうイメージを有働さんは体を張って変えようとしているのではないか。と同時に、自分の姿を後輩たちに見せることで、“あなたたちももっと自由にやっていいのよ”というメッセージを発信しているんだと思います」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る