デビュー曲披露に大歓声 「欅坂46」初握手会で1万人動員

公開日: 更新日:

 産声を上げたばかりのアイドルグループだが、1万人のファンを動員したというから凄い。

 乃木坂46の妹分として今月6日にデビューした「欅坂46」が17日、幕張メッセ(千葉)で初の握手会を開催。デビューシングル「サイレントマジョリティー」を含む計6曲を披露するミニライブも実施し、会場は熱気に包まれた。

 デビュー曲でセンターに抜擢された平手友梨奈(14)は、「すごい緊張したんですけど、お客さんが温かくて緊張がほぐれて楽しくライブをさせていただきました」とニッコリ。グループ名の由来となった「けやき坂」は、六本木ヒルズのメーンストリート。メンバーの顔立ちがどことな~く、洗練されたように見えるのは気のせい!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  2. 2

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  3. 3

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  4. 4

    東京都「ステップ2」に移行 “第2波”危険スポットはどこだ

  5. 5

    緊急事態延長で深まる親子の溝 東出昌大と重なる父の苦悩

  6. 6

    “満身創痍”ジャニーズ限定ユニットTwenty★Twentyの行く末

  7. 7

    Go To Travel“外国人も半額”デマ拡散…大慌て火消しの顛末

  8. 8

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  9. 9

    松本穂香の出演は2年で10本!唐田えりかの“敵失”で急浮上

  10. 10

    夜の街から芸能人が消えた…マスコミ「自粛警察化」の功罪

もっと見る