デビュー曲披露に大歓声 「欅坂46」初握手会で1万人動員

公開日:  更新日:

 産声を上げたばかりのアイドルグループだが、1万人のファンを動員したというから凄い。

 乃木坂46の妹分として今月6日にデビューした「欅坂46」が17日、幕張メッセ(千葉)で初の握手会を開催。デビューシングル「サイレントマジョリティー」を含む計6曲を披露するミニライブも実施し、会場は熱気に包まれた。

 デビュー曲でセンターに抜擢された平手友梨奈(14)は、「すごい緊張したんですけど、お客さんが温かくて緊張がほぐれて楽しくライブをさせていただきました」とニッコリ。グループ名の由来となった「けやき坂」は、六本木ヒルズのメーンストリート。メンバーの顔立ちがどことな~く、洗練されたように見えるのは気のせい!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る