柏木由紀に再び“手越爆弾” 10周年も騒がしいAKB周辺

公開日:  更新日:

 今月8日、グループ発足から10周年を迎えたAKB48。東京・秋葉原のAKB48劇場で特別公演を行ったほか、6日には都内高級ホテルでの10周年記念イベントなど華々しいイベントが立て続けに開かれているが、そんな祝福ムードに水を差す“マイナス情報”が今週、相次いで噴出した。

 AKBにとって頭が痛いのが、発売中の週刊文春(12月17日号)が報じている、柏木由紀(24)とジャニーズの手越祐也(28)の“続報”だろう。2人の箱根旅行と浴衣抱擁写真が今年6月に大きな話題になったのは記憶に新しいが、今回新たに、先月行われた手越の誕生日パーティーに柏木が音声メッセージを携帯電話で送信していたことを報じている。

 手越スキャンダルではAKBの「恋愛禁止」の掟を破ったものの、“おとがめナシ”に終わっていた柏木。しかし、新たな報道を受けて、ネット上では「ゆきりんまたかよ……」と、力ない反応が広がっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  3. 3

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  7. 7

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  8. 8

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  9. 9

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  10. 10

    前JGTO副会長が吐露 男子2試合“消滅”は青木功会長が招いた

もっと見る