新生活開始 カトパンが周囲に漏らした“夜ふかし”の罪悪感

公開日: 更新日:

 4月いっぱいで丸8年勤めたフジテレビを退社し、フリーランスに転身した加藤綾子(31)への注目度は増すばかりだ。

 同月2日からスタートしたフジの新情報番組「スポーツ LIFE HERO’s」(土・日曜の深夜帯)では日曜のメーンMCに抜擢され、早速、東京ドームで行われた巨人―DeNA戦のグラウンド取材デビュー。持ち前の美貌と気さくな対応で選手たちの心をざわつかせた。

 転身後の新たな所属先は、八木亜希子(50)や高島彩(37)といったフジOGが多数在籍する同局系のフリーアナ専門のプロダクション「フォニックス」ではなく、篠原涼子谷原章介といった人気役者を多く抱える「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」。これまで前例のない身の振り方とあって、“系列会社の事務所には属せない理由でもあるのか”と勘ぐる向きもあったが、古巣の新番組に起用されたとあって、円満退社も裏付けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    作曲家デビューした裕一「福島行進曲」B面の作詞家は?

  7. 7

    真の経済効果は28兆円 空前絶後の閉店招く粉飾コロナ対策

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    横山やすし師匠、あの理不尽な苦痛を俺は一生忘れません!

  10. 10

    “脇職人”みちょぱ 絶妙スタンスを生んだ彼女の飽きっぽさ

もっと見る