今度は久保田智子が退社 TBSから消えゆく報道畑女子アナ

公開日: 更新日:

 TBSにとって大打撃だ。つい先日、「NEWS23」の膳場貴子アナ(41)の後釜に決まっていた小林悠アナ(30)が「これから」というタイミングで辞めたばかりなのに、今度は膳場アナが産休中に代打を務めていた久保田智子アナ(39)もTBSを退社するという。

 小林アナが交際男性とのツーショットを撮られたのが退社のきっかけになったのと違い、久保田アナの場合は、ニューヨークに赴任している夫(日本テレビ社員)と同居するためというのが理由らしいが、TBSにとっては“痛手”に違いない。

「まず一つはアナウンス管理の体質が問われてしまうことです。小林の場合には“交際男性の情報をリークしたのは同僚アナウンサーだった”とか“その件で小林はアナウンス室に抗議した”などとも言われています。そもそも、膳場アナの『NEWS23』降板についてもTBSサイドは“膳場アナから申し入れがあった”などと発表したが、直後に膳場アナは“申し入れなどしていません”とギクシャクした経緯がある。そこへ今度は久保田アナでは、また何かあったのかなどと勘繰られるのは間違いありません」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  3. 3

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  4. 4

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  8. 8

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  9. 9

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  10. 10

    ザ・グレート・カブキさん 怪奇派レスラーは居酒屋を経営

もっと見る