• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

不幸な次女役で注目 「とと姉ちゃん」相楽樹に高まる期待

 相変わらず好調なNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」。最近は脇役でブレークする俳優が続出しているが、ヒロイン一家小橋家の次女、鞠子を演じている相楽樹(21)はそのひとりになりそう。ヒロイン高畑充希(常子)と行動をともにすることが多く、高畑と同じくらい目立っているのだ。

 もちろん代表作はないし、出演作の印象もないから、大抜擢である。

「これまでの出演作では三幸製菓の柿の種のCMや利重剛監督の映画『さよならドビュッシー』に出ていたのが印象に残っているくらいで、経歴を見ても、主人公の周りの2、3番手のような役が多く、今回が初めての大役です。顔立ちは細面で薄幸そうな印象。“日本一不幸が似合う”のキャッチフレーズで話題になった姉妹の母親役、木村多江と同じ雰囲気があります。高畑が喜怒哀楽が激しく元気だけに、好対照なのもいい」(コラムニスト)

 “2代目不幸が似合う女優”が「とと姉ちゃん」を支えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

もっと見る