不幸な次女役で注目 「とと姉ちゃん」相楽樹に高まる期待

公開日: 更新日:

 相変わらず好調なNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」。最近は脇役でブレークする俳優が続出しているが、ヒロイン一家小橋家の次女、鞠子を演じている相楽樹(21)はそのひとりになりそう。ヒロイン高畑充希(常子)と行動をともにすることが多く、高畑と同じくらい目立っているのだ。

 もちろん代表作はないし、出演作の印象もないから、大抜擢である。

「これまでの出演作では三幸製菓の柿の種のCMや利重剛監督の映画『さよならドビュッシー』に出ていたのが印象に残っているくらいで、経歴を見ても、主人公の周りの2、3番手のような役が多く、今回が初めての大役です。顔立ちは細面で薄幸そうな印象。“日本一不幸が似合う”のキャッチフレーズで話題になった姉妹の母親役、木村多江と同じ雰囲気があります。高畑が喜怒哀楽が激しく元気だけに、好対照なのもいい」(コラムニスト)

 “2代目不幸が似合う女優”が「とと姉ちゃん」を支えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る