高畑充希にCM交代 お茶の間から消滅した能年玲奈の命運

公開日: 更新日:

「人生は、夢だらけ。」──。このフレーズがおなじみの「かんぽ生命」のCM。29日、「新企業CMキャラクター発表会」に登場したのは、能年玲奈(22)ではなく、高畑充希(24)だった。

 椎名林檎がCMのために書き下ろしたオリジナル曲に乗せ、ミュージカル風の踊りで登場した高畑は「『人生は、夢だらけ。』というキャッチフレーズの世界観が好きだったので、あの世界に自分がいるとは信じられない。テレビや『ユーチューブ』で何度も見ていたので、決まったときは結構うれしかったです」と喜びを語った。

 能年と高畑といえば、共通点はNHKの朝ドラ。能年は13年前期に「あまちゃん」、高畑は4月から始まる「とと姉ちゃん」でそれぞれヒロインを務めており、くしくも“バトンタッチ”という形に。ドラマ、映画、CMに引っ張りだこの高畑だが、それと好対照なのが能年だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  3. 3

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  4. 4

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  5. 5

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    森七菜に二宮和也もデレデレ…男を“骨抜きトーク”は計算か

  8. 8

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  9. 9

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る