高畑充希にCM交代 お茶の間から消滅した能年玲奈の命運

公開日: 更新日:

「人生は、夢だらけ。」──。このフレーズがおなじみの「かんぽ生命」のCM。29日、「新企業CMキャラクター発表会」に登場したのは、能年玲奈(22)ではなく、高畑充希(24)だった。

 椎名林檎がCMのために書き下ろしたオリジナル曲に乗せ、ミュージカル風の踊りで登場した高畑は「『人生は、夢だらけ。』というキャッチフレーズの世界観が好きだったので、あの世界に自分がいるとは信じられない。テレビや『ユーチューブ』で何度も見ていたので、決まったときは結構うれしかったです」と喜びを語った。

 能年と高畑といえば、共通点はNHKの朝ドラ。能年は13年前期に「あまちゃん」、高畑は4月から始まる「とと姉ちゃん」でそれぞれヒロインを務めており、くしくも“バトンタッチ”という形に。ドラマ、映画、CMに引っ張りだこの高畑だが、それと好対照なのが能年だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  3. 3

    コロナで六本木は閑古鳥…飲食店経営者を救ったISSAの一言

  4. 4

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  5. 5

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  6. 6

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  7. 7

    コロナ陽性ゼロでも…大阪・飛田新地が全店休業に至るまで

  8. 8

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  9. 9

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  10. 10

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

もっと見る