日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高畑充希にCM交代 お茶の間から消滅した能年玲奈の命運

「人生は、夢だらけ。」──。このフレーズがおなじみの「かんぽ生命」のCM。29日、「新企業CMキャラクター発表会」に登場したのは、能年玲奈(22)ではなく、高畑充希(24)だった。

 椎名林檎がCMのために書き下ろしたオリジナル曲に乗せ、ミュージカル風の踊りで登場した高畑は「『人生は、夢だらけ。』というキャッチフレーズの世界観が好きだったので、あの世界に自分がいるとは信じられない。テレビや『ユーチューブ』で何度も見ていたので、決まったときは結構うれしかったです」と喜びを語った。

 能年と高畑といえば、共通点はNHKの朝ドラ。能年は13年前期に「あまちゃん」、高畑は4月から始まる「とと姉ちゃん」でそれぞれヒロインを務めており、くしくも“バトンタッチ”という形に。ドラマ、映画、CMに引っ張りだこの高畑だが、それと好対照なのが能年だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事