リオ五輪でも大ヒンシュク 日本インタビュアーの低レベル

公開日:  更新日:

「メダルへの思いは強かったですか?」

 五輪は4年に1度の大舞台、あまりにも愚問である。これは8日(日本時間9日)、女子柔道57キロ級の松本薫(28)が銅メダルを獲得した直後のインタビュアーの質問だ。ロンドン五輪に続き連覇を目指していた松本にとって、第1目標はもちろん金メダル。メダルへの思いは強いに決まっている。

 こんなこともあった。女子400メートルリレーの決勝に出場した日本チームは8位でフィニッシュ。レース直後、内田美希(21)、池江璃花子(16)に続いて第3泳者を務めた山口美咲(26)にマイクを向けたアナウンサーが「初めてのオリンピック決勝でしたが」とやったのだ。

 今大会での現役引退を決めていた山口はすでに涙目だったが、「えーっと……(五輪も決勝も)2回目なんですけど、北京のときに1回経験しているんですけど」とボー然だった。山口は北京の舞台で4×200メートルリレーの決勝に進出している。現役最後の大舞台で無知な質問者に水を差され、別の意味で泣きたかったに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る