• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

藤田ニコルが参入 オスカーに“バラエティー部門”強化の芽

 色とりどりの晴れ着に身を包んだ美女たち。8日に行われたオスカープロモーション所属タレントによる恒例の晴れ着撮影会だ。今年も女優の武井咲(22)、剛力彩芽(24)、河北麻友子(25)ら主力メンバーが顔を揃える中、見るからに毛色の違う人物が……。バラエティータレントの藤田ニコル(18)である。

 思わず武井が「きょう初めて会いました。同じ事務所だと知りませんでした」と苦笑いしたのもさもありなん。オスカーはモデルエージェンシーとして出発したこともあり、どこよりも女性の美を追求する事務所として知られる。その後も国民的美少女コンテストで発掘した原石を磨き、藤谷美紀(43)や細川直美(42)、米倉涼子(41)、上戸彩(31)らを輩出している中で“おバカ女王”の存在は異端といえる。

■河北、岡田とで“本家”に対抗


 それでも総勢6800人のタレントを代表しての今回の大抜擢だ。来年の活躍も確約されたといっても過言ではない。コラムニストの桧山珠美氏も、「事務所が抱く新たな稼ぎ頭として期待感がひしひしと伝わってくる」とこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  3. 3

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  4. 4

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  5. 5

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  6. 6

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  7. 7

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  8. 8

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る