薬物疑惑ダンマリ…成宮寛貴いきなり“海外高飛び”の波紋

公開日: 更新日:

 芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴(34)が消息不明になっている。複数のスポーツ紙が、8日に引退コメントを書いて以降、海外に渡った可能性が高いと報じている。一体、どこに何をしに行ったのか。シンガポール経由で東南アジアに入ったという説も流れている。

 しかし、腑に落ちないのは、これまで応援してきたファンだろう。写真誌「フライデー」が2週連続で報じたコカイン吸引疑惑に対し、当初は全面否定していたが、突然の芸能界引退。そして“雲隠れ”。これでは、疑惑は本当だったのでは――と思われても仕方がない。

「今、シンガポールは“いわくつき”の人間が集まる巣窟的な場所になっています。節税目的で移住している人も多く、現地には日本人ネットワークもある。インフラも整っていて、過ごしやすい。成宮もシンガポールを拠点にして、東南アジアの国を行き来するのでは。そこでは、日本の警察も手が出せません。もし、薬物をやっていたとしたなら、海外にいる間に体からクスリを“抜く”つもりでしょう」(警視庁OB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る