• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

汗だく松岡修造、立ち飲み成宮寛貴…芸能人の六本木生態

 暑い日が続いてるけど、そんな日中にかぎって六本木で松岡修造サン(48)と遭遇。彼が日本にいると暑くなり、海外にいると気温が下がるなんて都市伝説もあったけど、ホントにそうなのかも。

 30度を超える猛暑の中、松岡サンは待ち合わせでもしてるのかミッドタウン前のひなたで仁王立ち。道行く人に話し掛けられると、「どうも!」「こんにちは!」と無駄に大きな声で挨拶。額は汗だくなのに拭うこともなく、ひたすら挨拶の繰り返し。もしかして待ち合わせじゃなくて、都知事選に出るつもりで街頭演説の練習でもしてたのかしら(笑い)。

 しばらく様子を見てたんだけど、あまりにも暑くてその場を離れちゃった。松岡サン、あのあと倒れてなきゃいいけど。彼はダンディーだし、汗が似合う男ってすてきよね。

■オダジョーは甚平にバーキン

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る