夏目かをる
著者のコラム一覧
夏目かをる作家

秋田県大館市出身。立教大学文学部卒。出版社、テレビドラマ制作会社、絵本編集者を経てフリーとして活動中。恋愛婚活結婚コラム、映画コラムなど幅広く活動中。 「英語でリッチ!」(アーク出版)で第12回ライターズネットワーク大賞受賞 。新著は小説「ボディ・クラッシュ」(河出書房新社)。

不倫の恋でも女性を守る 北野武 “甘い生活”を貫く男気

公開日: 更新日:
86年にたけし軍団とフライデー襲撃(C)日刊ゲンダイ

 10月にフランスの最高勲章、レジオン・ドヌール勲章の「オフィシエ」をフランス政府から授与された。「世界のキタノ」がまた快挙を遂げた。

 北野武が映画監督を志したのは、83年大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」で軍曹ハラを演じたことがきっかけだ。6…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  5. 5

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  6. 6

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  7. 7

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  8. 8

    東出昌大“超マザコン伝説”囲み会見後は母親の運転で実家へ

  9. 9

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る