二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

ジャニーズの屋台骨になった「嵐」 SMAPにない強みと課題

公開日: 更新日:

 芸能ニュースは複雑な人間同士の絡み合いがあるほど関心度は高くなり、報道する頻度も増す。不倫はその典型だが、その不倫を吹き飛ばすほどの“ドロドロ”とした印象を与えてしまったのが昨年のSMAP解散劇だった。それは終止符になった大晦日も変わることはなかった。

 一般社会なら、「長い間、お疲れさまでした」と社が音頭を取りSMAPとしての送別会が自然。それもなかっただけに、「メンバーだけでお疲れ会を」というのも道理。六本木の焼き肉屋で送別会を行っていた。メンバー結成から数えれば28年。苦楽を共にした話は尽きなかったはず。だが、報じた週刊誌によれば、木村拓哉の姿はなく元メンバーの森且行の姿があったという。木村に声をかけたか否かは定かではないが、木村の欠席は中居正広ら他のメンバーとのミゾの深さを改めて浮き彫りにした感がある。

「事務所が送別会に反対していた」という話もあり、ならば木村の欠席もうなずけるが、こんな話を昔からよく聞く。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

もっと見る