日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
大高宏雄
著者のコラム一覧
大高宏雄映画ジャーナリスト

社会派貫く「相棒」最新作 マンネリ補って余りある迫力

杉下右京を演じる水谷豊(C)日刊ゲンダイ

 先週公開された「相棒―劇場版Ⅳ―首都クライシス 人質は50万人!特命係最後の決断」が大ヒットだ。4作目にして、シリーズ歴代最高のオープニング成績というから驚く。

 中身にマンネリ感は否めない。が、それを補って余りある迫力があった。「相棒」シリーズが…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事