離婚闘争がドロ沼に 小倉優子に巨額慰謝料は支払われるか

公開日:

「ゆうこりん」ことタレントの小倉優子(33)とカリスマ美容師で夫の菊池勲氏(46)夫妻の離婚闘争が、どうやら泥沼になっているようだ。。昨年8月、小倉が第2子を妊娠中に菊池氏の不倫が発覚し、離婚は秒読みといわれてきた。

 発売中のフライデーが菊池氏がキャバクラで小倉への暴言を連発していると報じると、今度は発売中の女性自身が、すでに2人は別居していて、小倉サイドが慰謝料7000万円を請求していると報じたのだ。当の小倉本人は自身のブログで「週刊誌に書かれていることは、事実ではないことが沢山、沢山あります」と説明するにとどまっている。しかし、慰謝料7000万円とはスゴい額だ。

■慰謝料の相場は100万~300万円

「どんなにヒドい不倫があったとしても、その慰謝料の相場は100万~300万円くらいです。仮に小倉さんが7000万円を要求しているならば、“法外”な額といえるでしょう。ただし、財産分与や将来の養育費も含めたものなら、そのくらいの額になるかもしれません。ここまでくると、2人もすぐに離婚したいはず。やはり、条件面で折り合いがついていないと考えていいでしょう」(離婚に詳しい弁護士)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る