離婚闘争がドロ沼に 小倉優子に巨額慰謝料は支払われるか

公開日: 更新日:

「ゆうこりん」ことタレントの小倉優子(33)とカリスマ美容師で夫の菊池勲氏(46)夫妻の離婚闘争が、どうやら泥沼になっているようだ。。昨年8月、小倉が第2子を妊娠中に菊池氏の不倫が発覚し、離婚は秒読みといわれてきた。

 発売中のフライデーが菊池氏がキャバクラで小倉への暴言を連発していると報じると、今度は発売中の女性自身が、すでに2人は別居していて、小倉サイドが慰謝料7000万円を請求していると報じたのだ。当の小倉本人は自身のブログで「週刊誌に書かれていることは、事実ではないことが沢山、沢山あります」と説明するにとどまっている。しかし、慰謝料7000万円とはスゴい額だ。

■慰謝料の相場は100万~300万円

「どんなにヒドい不倫があったとしても、その慰謝料の相場は100万~300万円くらいです。仮に小倉さんが7000万円を要求しているならば、“法外”な額といえるでしょう。ただし、財産分与や将来の養育費も含めたものなら、そのくらいの額になるかもしれません。ここまでくると、2人もすぐに離婚したいはず。やはり、条件面で折り合いがついていないと考えていいでしょう」(離婚に詳しい弁護士)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  6. 6

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  7. 7

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  8. 8

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る