略奪愛で再々婚も…豪邸から姿を消した松田聖子の現在地

公開日:  更新日:

 松田聖子(54)の近況が一部週刊誌で報じられ、久々に時の人になっている。2012年6月に妻子持ちの歯科医(53)を略奪、再々婚。東京・成城の豪邸で暮らしているはずが、いつの間にかもぬけの殻になっていると伝えられたのだ。

 この背後に見え隠れするのが、かつて同棲を噂された11歳年下の専属マネジャー。新しい夫と結婚後も、マネジャーとの関係が怪しまれていたのである。こうした姿に業を煮やした母親が注意したところ、聖子はマネジャーを連れ、母親ら家族で経営する自らの個人事務所を飛び出し、新事務所を設立したというから穏やかではない。

 デビュー当時から聖子を取材しているベテラン芸能記者の青山佳裕氏が言う。

「私も成城に行ってみたのですが、確かに夫妻の姿は見られなくなっていましたね。聖子が今どこに行って、誰と行動を共にしているのか、まったくつかめていません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る