ジャニーズの“黒歴史”に 「チケット発券」トラブルの波紋

公開日: 更新日:

 4月8日にさいたまスーパーアリーナで開催された、人気ジャニーズJrが一堂に会した公演で、チケット発券を巡るトラブルが勃発。大騒動に発展したことを多くのジャニーズファンがSNSに書き込んだ。

 ファンの書き込みをまとめると、大半のジャニーズ公演はチケットの実券が紙で発行されているが、今回は以前、嵐や関ジャニ∞のコンサートでも導入されたデジタルチケットを導入。発行されたQRコードをもとに、会場でチケットを発行することにより転売対策を狙ったが、発券機に不具合が生じたという。

 そのため会場では発券されたチケットに存在しない座席番号が印刷され、席がないチケットを持つファンには手書きのチケットを配布。それでも席がなかったファンには返金するなどしたため、昼の部の開演時間である12時半になっても会場前にはファンの大行列が。結局、1時間20分遅れで開演し、夜の部もその影響で1時間遅れで開演したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  8. 8

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  9. 9

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  10. 10

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

もっと見る