• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中居正広が生放送を提案 ジャニーズに決別表明との見方も

 4月スタートの新番組や新企画が出揃うなか、元SMAP中居正広(44)の仕事ぶりに注目が集まっている。その筆頭が司会を務めるテレビ朝日系バラエティー「中居正広のミになる図書館」。深夜からゴールデンタイム枠へと昇格するが、24日放送の初回2時間スペシャルから生放送でやるとの決断だ。

「コンプライアンス重視の世相から、最近のテレビはちょっとした失言でもネットで叩かれたり、批判が寄せられる。だから司会も出演者も、当たり障りのないコメントに終始している傾向があるというのに、あえて逆風に立ち向かうというか、やり直しのきかない一発勝負の生放送を自ら提案したというのは凄い」と放送関係者も中居の挑戦に拍手を送る。

 先のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で侍ジャパン公認サポートキャプテンでの活躍といい、SMAP解散後の中居の仕事ぶりはたしかに際立っている。中居をよく知る芸能関係者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  2. 2

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  3. 3

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  4. 4

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  7. 7

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  8. 8

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

  9. 9

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  10. 10

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

もっと見る