中居正広が生放送を提案 ジャニーズに決別表明との見方も

公開日: 更新日:

 4月スタートの新番組や新企画が出揃うなか、元SMAP中居正広(44)の仕事ぶりに注目が集まっている。その筆頭が司会を務めるテレビ朝日系バラエティー「中居正広のミになる図書館」。深夜からゴールデンタイム枠へと昇格するが、24日放送の初回2時間スペシャルから生放送でやるとの決断だ。

「コンプライアンス重視の世相から、最近のテレビはちょっとした失言でもネットで叩かれたり、批判が寄せられる。だから司会も出演者も、当たり障りのないコメントに終始している傾向があるというのに、あえて逆風に立ち向かうというか、やり直しのきかない一発勝負の生放送を自ら提案したというのは凄い」と放送関係者も中居の挑戦に拍手を送る。

 先のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で侍ジャパン公認サポートキャプテンでの活躍といい、SMAP解散後の中居の仕事ぶりはたしかに際立っている。中居をよく知る芸能関係者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  2. 2

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  3. 3

    慶応幼稚舎の教育を国内最高峰と勘違いする生徒たち

  4. 4

    最終議席予想は安倍敗北 改憲勢力75議席で3分の2に届かず

  5. 5

    この声も警察は排除するのか 地鳴りのような「安倍辞めろ」

  6. 6

    れいわ野原に学会票 東京で公明が共産に半世紀ぶり敗北か

  7. 7

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  8. 8

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  9. 9

    7/20~7/26のあなたの運勢

  10. 10

    ジャニーズからの圧力は? キー局の見解と元SMAP3人の今後

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る