くさや炎上も…ファブリーズ&八丈島が新CMで“臭い仲”に

公開日: 更新日:

 昨年末に大炎上したP&Gの消臭剤ファブリーズがCMで怒らせた「くさや」の産地と和解。新CMを発表して話題になっている。

 問題になったCMは「究極対決 ファブリーズVSくさや」というもので、くさやのみの箱と、くさやとファブリーズが入った箱が用意され、ファブリーズの消臭効果を検証する内容。くさやの入った箱を嗅いだときの表情とコメントが「悪ノリすぎ」「生産者をバカにしている」と炎上。300年以上続く八丈島のソウルフードだけに、地元議員などからも抗議が殺到。P&G社は「配慮に欠けた内容があった」と、放映を中止する事態に陥った。

 それがまたもや「くさや」をイジった新CMである。これはもしや炎上商法なのか。P&Gに聞いてみると意外な答えが返ってきた。

「生産者側からCM中断を機に“臭い”の代表としてくさやを扱ってもらえなくなるのではという心配から、CMを中止しないでほしい、というご意見が寄せられました」(広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  2. 2

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  5. 5

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  6. 6

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  7. 7

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  8. 8

    松屋で大人気「シュクメルリ」とオリジナルカレーの今後

  9. 9

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  10. 10

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る