セクハラか過剰反応か 資生堂CMなぜ中止に追い込まれた?

公開日:  更新日:

 資生堂の化粧品ブランド「インテグレート」のCM中止が話題だ。このCMは「生き方が、これからの顔になる」編と「がんばってるを顔に出さない」編の2本。いずれも7日に中止された。

「生き方」編は小松菜奈ら女性3人が25歳の誕生会を開き、「今日からあんたは女の子じゃない」「カワイイという武器はもはやこの手にはない」と語る内容。ネット上で「女の価値は若さとかわいさだけなのか?」などと批判された。

「がんばってる」編は男性上司が女性社員に「今日もがんばってるね」と声をかけ、「それが顔に出ているうちはプロじゃない」とピシャリとやる筋書き。「男性が上から目線だ」などの声が上がった。

「25歳から大人の女性になりたいという人たちを応援しようというコンセプトで制作したCMです。当社への直接の批判はなく、ネットで批判されたのですが、真摯に受け止めて中止を決定しました」(資生堂広報部)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  7. 7

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  8. 8

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  9. 9

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  10. 10

    中田翔は3年10億円 破格契約の裏に日ハムの“イメージ戦略”

もっと見る