週刊誌のジャニーズ人気ランク 伊野尾慧はなぜ嫌われる?

公開日: 更新日:

「好きなジャニーズ、嫌いなジャニーズ」特集を週刊女性と週刊文春が掲載している“嫌いな”部門が大荒れだ。SMAPの解散問題で“ぼっち化”が進んだキムタクが1位なのだが、それより注目されているのがHey!Say!JUMP伊野尾慧(26)の大躍進(!?)。

 昨年の圏外からいきなりトップ10入り。「甘えんぼキャラ」をウリにしているが、昨年9月にセクシーアイドル「恵比寿★マスカッツ」の明日花キララ(27)とのデート報道、12月には自身が出演するフジテレビ系「めざましテレビ」の三上真奈アナ(28)と、裏番組のTBS系「あさチャン!」宇垣美里アナ(26)の二股報道と女性関係が次々発覚。

 NEWSの手越祐也(29)に続く「羊の皮をかぶった狼王子」ともっぱらで、ネット上でも「カワイコぶって裏の顔が酷い」「許されていると思っているのが腹立たしい」など伊野尾を非難するコメントが多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  3. 3

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  6. 6

    専門家より米政府優先 水際対策は政治的ポーズでしかない

  7. 7

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  8. 8

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  9. 9

    東京マラソン追随か 新型肺炎拡大でスポーツ界がピリピリ

  10. 10

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<中>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る