• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「女囚セブン」出演中 橋本マナミが明かすドラマ撮影裏話

 話題のドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)に出演中の橋本マナミ(32)。今回はセクシーを封印、全身整形の“ネガティブモンスター”という強烈キャラに挑戦する。

 ◇  ◇  ◇

 ドラマの内容が女子刑務所内のマウンティングを描いているのですが、芝居をしているともうコメディー要素の方が多いんです。私が演じる千鶴香はネガティブ気質がもとで“全身整形”した看護師という、なかなかインパクトのある女性。第1話では、隣の子が“ペチャパイ”って言われたのを、自分が言われたと勘違いして、自分の胸をわしづかみにして『ホンモノよ!』って、上下に揺らすんです。もう、演じていて笑っちゃって!

 今回の役は『脱・愛人』かな。感情の起伏が激しいキャラは演じていてとても楽しいですね。お色気キャラって、自分の中にあるセクシーを膨らませて役をつくり上げていきますが、ここまで振り切った役だと自分の引き出しにはないですから、ゼロからつくる面白さがあります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  7. 7

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

  8. 8

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  9. 9

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  10. 10

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

もっと見る