「女囚セブン」出演中 橋本マナミが明かすドラマ撮影裏話

公開日:

 話題のドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)に出演中の橋本マナミ(32)。今回はセクシーを封印、全身整形の“ネガティブモンスター”という強烈キャラに挑戦する。

 ◇  ◇  ◇

 ドラマの内容が女子刑務所内のマウンティングを描いているのですが、芝居をしているともうコメディー要素の方が多いんです。私が演じる千鶴香はネガティブ気質がもとで“全身整形”した看護師という、なかなかインパクトのある女性。第1話では、隣の子が“ペチャパイ”って言われたのを、自分が言われたと勘違いして、自分の胸をわしづかみにして『ホンモノよ!』って、上下に揺らすんです。もう、演じていて笑っちゃって!

 今回の役は『脱・愛人』かな。感情の起伏が激しいキャラは演じていてとても楽しいですね。お色気キャラって、自分の中にあるセクシーを膨らませて役をつくり上げていきますが、ここまで振り切った役だと自分の引き出しにはないですから、ゼロからつくる面白さがあります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  3. 3

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  4. 4

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

もっと見る