斉藤由貴が性悪女役 不倫騒動「カンナさーん!」に追い風

公開日: 更新日:

 夏ドラマの注目の一本「カンナさーん!」(TBS系)。“おデブ”渡辺直美の当たり役になっているが、ここに来て追い風が……。共演者の斉藤由貴の不倫騒動で注目度がグンとアップしそうなのだ。

 斉藤の役は浮気する渡辺の夫(要潤)の姑。息子の不倫を叱るどころか、嫁の渡辺に嫌みたっぷりの意地悪女を演じていて、渡辺VS斉藤がドラマの見どころになっている。

「ドラマをあまり見ない人でも、性悪ぶりが気になるはず」(ドラマウオッチャー)だ。

 視聴率は初回12.0%で2回目12.6%にアップしたが、3回目は10.1%にダウン。斉藤の不倫騒動で再びアップなら結果オーライといったところか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

  4. 4

    岩手県初のコロナ感染者に誹謗中傷が…ウソ申告増加の懸念

  5. 5

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  6. 6

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    左頬の刀傷と眼光…初めて生で見た安藤昇は想像以上の迫力

  10. 10

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

もっと見る