日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

原作者太鼓判 「カンナさーん!」渡辺直美の体当たり演技

 お笑いタレントの渡辺直美(29)主演の「カンナさーん!」(TBS系火曜22時~)が18日の初回平均視聴率12%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好調だ。続く25日の第2話は12.6%で初回を上回った。

 火曜の22時といえば、新垣結衣(29)主演の「逃げるは恥だが役に立つ」でドラマのTBS復権を印象付けた枠だが、「逃げ恥」は初回10.2%、波瑠(26)主演の「あなたのことはそれほど」は11.1%で、ここ最近のTBSでは優等生発進となった。

 本作はレディースコミック誌「YOU」(集英社)で6年間にわたって連載された人気作。働くママのカンナ(渡辺)が、夫(要潤)のゲス不倫にいきなり離婚を切り出すというディープな展開だが……。コラムニストの桧山珠美氏がこう言う。

「渡辺直美さんのあの体形がファンタジーにさせて、悲惨な話も爽快感に変えています。不倫夫の要潤に怒りが湧かないし、悪女キャラのシシド・カフカというスパイスも効いていて、ストレートに楽しめるところが高視聴率につながったのではないでしょうか。常に体当たりな“頑張るお母さん”も時代を反映させて共感を得られたと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事