• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

終戦のエンペラー(2012年 ピーター・ウェーバー監督)

初音映莉子(C)日刊ゲンダイ

 1945年8月、米軍のフェラーズ准将(M・フォックス)は、マッカーサー元帥(トミー・リー・ジョーンズ)とともに厚木基地に降り立つ。日本の占領のためだが、かつての恋人・あや(初音映莉子=写真)との再会も目的だった。フェラーズは元帥から戦争における天皇の役割を調査するよう命じられ、…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事