激ヤバ写真ドミノ流出も 成宮スキャンダル拡大一途のウラ

公開日:  更新日:

 芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴(34)をめぐる“騒動”が一向に収まる気配がない。写真誌「フライデー」にコカイン吸引疑惑を暴露した友人Aとされる人物が、ツイッターのアカウントを開設。これをワイドショーが大きく取り上げるなど、騒ぎはなおも拡大中なのだ。

 友人Aとみられる人物はツイッターに、成宮の“プライベート写真”などを掲載。「私は彼をはめようとしたことではありませんし嘘の記事も一切回っておりません。真実を知りたい方々へ嘘偽りなく真実をお答えします」(原文ママ)とした上で、間もなく詳細をブログ上で掲載すると宣言している。

 現在、成宮は海外に“逃亡中”とされ、事態はとりあえず収束に向かうとみられていたのだが、なぜ再び“蒸し返す”のか。

 原因として考えられるのは、発売中の週刊文春だ。フライデーの報道後、文春編集部にも友人Aを名乗る人物から接触があったとし、“情報提供料”として100万円を要求されたなどと報じている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る