• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

自分では食えない “殿”独立で困った「たけし軍団」の末路

 ビートたけしの独立で一番困っているのはオフィス北野に所属する「たけし軍団」の面々だろう。

 たけしを「殿」と慕い、鉄の団結力を誇るが、「自分の仕事でメシが食えているのはタカ、ダンカン、浅草キッドなど数人でしょう」(芸能関係者)。

 それでもたけしの番組やドラマがあれば義理で出演の機会に恵まれるが、唯一にして最大のタレントであるたけしがいなくなれば開店休業間違いなしである。

「たけし軍団の若手は仕事がほとんどなく、加えて、古参のグレート義太夫は糖尿病と人工透析のため仕事がままならない状態です。今はたけし所有の『等々力ベース』で管理人兼の住み込みで面倒を見てもらっています」(前出の芸能関係者)

 天才たけしとて、死ぬまで軍団の面倒を見ることはできない。軍団は最大のピンチを迎えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る