たけし軍団vs森社長…泥仕合の「オフィス北野」は解散必至

公開日: 更新日:

 ビートたけし(71)の「オフィス北野」独立騒動は泥仕合の様相を呈してきた。3日、都内で行われた「人生楽しんだモン勝ちだ! WONDA2018年ブランド戦略発表会」に、たけしが登壇。新事務所「T.Nゴン」に移籍後初登場とあってテレビカメラは40台以上、大勢のマスコミが集結した。

「私も新しい一歩を今月から頑張ってます。仕事ください。そんなことはないな、忙しくしてるから仕事よこさないでください」と会場を笑わせたたけしだが、新入社員に対する応援メッセージを求められると、「人間関係を見定めて、いずれ裏切って下克上を」と笑わせつつも「一番裏切るヤツは一番よく働くヤツだから」と意味深なコメントを発した。

 たけしが去った「オフィス北野」では森昌行社長と所属するたけし軍団の対立が表面化。たけしに無断で会社の筆頭株主になっていたことや多額の役員報酬を受け取っていた問題で、軍団から名指しで「裏切り者」扱いされている森社長は一部で「不本意」と語っているが、これにガダルカナル・タカ(61)が「逆に不本意」とテレビ番組で反発。ダンカン(59)も「とにかくまず謝って」とコメント。水道橋博士(55)は3日のイベントで「着地点には程遠い」と語るなど騒動は長期化必至である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る