たけし軍団vs森社長…泥仕合の「オフィス北野」は解散必至

公開日:  更新日:

 ビートたけし(71)の「オフィス北野」独立騒動は泥仕合の様相を呈してきた。3日、都内で行われた「人生楽しんだモン勝ちだ! WONDA2018年ブランド戦略発表会」に、たけしが登壇。新事務所「T.Nゴン」に移籍後初登場とあってテレビカメラは40台以上、大勢のマスコミが集結した。

「私も新しい一歩を今月から頑張ってます。仕事ください。そんなことはないな、忙しくしてるから仕事よこさないでください」と会場を笑わせたたけしだが、新入社員に対する応援メッセージを求められると、「人間関係を見定めて、いずれ裏切って下克上を」と笑わせつつも「一番裏切るヤツは一番よく働くヤツだから」と意味深なコメントを発した。

 たけしが去った「オフィス北野」では森昌行社長と所属するたけし軍団の対立が表面化。たけしに無断で会社の筆頭株主になっていたことや多額の役員報酬を受け取っていた問題で、軍団から名指しで「裏切り者」扱いされている森社長は一部で「不本意」と語っているが、これにガダルカナル・タカ(61)が「逆に不本意」とテレビ番組で反発。ダンカン(59)も「とにかくまず謝って」とコメント。水道橋博士(55)は3日のイベントで「着地点には程遠い」と語るなど騒動は長期化必至である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る