和と洋が混在した空気 神楽坂を舞台にした「拝啓、父上様」

公開日: 更新日:
色あせない神楽坂の風景(提供写真)

碓井 「拝啓、父上様」(07年、フジテレビ系)の舞台は神楽坂です。主人公である田原一平(二宮和也)は修業中の板前。しかもこのタイトルですから、視聴者は当然「前略おふくろ様」(75~76年、日本テレビ系)を連想します。それに八千草薫さんや梅宮辰夫さんも出てくるわけで、倉本ドラマのフ…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事