深夜デートも結婚遠く…独身こじらせた今田耕司の女性遍歴

公開日:

 東京・西麻布で深夜デートを報じられた今田耕司(52)。独身オジサン芸人で結成された“アローン会”を抜けそうだなどと騒がれている。会のメンバーである岡村隆史(47)がラジオ番組で「正直なところ、裏切られた気持ちです」と嘆いたが、今田の結婚はしばらくなさそうだ。23日、今田は会見の場で「朝4時に帰られた」とボヤいてみせたが、これはいつものことで珍しくない。

「今田さんは、結婚願望を口にしたり、合コンにも頻繁に行っていますが、気に入った子を“お持ち帰り”できないというのがお決まりのパターン。神経質なうえにうたぐり深く、仮に交際することになっても、いつかマスコミに売られるのではないかと疑心暗鬼になって長続きしないのです」(吉本興業関係者)

 今田の女性遍歴を振り返ってみると、なるほどその通りかもしれない。

 2009年に報じられた加藤ローサとのお寿司デート。今田はこの交際に真剣だったというが、デートに後輩芸人を同席させるなど“アリバイ工作”。男らしくない態度に愛想を尽かされたのか、最終的に今田は加藤にフラれてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る