深夜デートも結婚遠く…独身こじらせた今田耕司の女性遍歴

公開日: 更新日:

 東京・西麻布で深夜デートを報じられた今田耕司(52)。独身オジサン芸人で結成された“アローン会”を抜けそうだなどと騒がれている。会のメンバーである岡村隆史(47)がラジオ番組で「正直なところ、裏切られた気持ちです」と嘆いたが、今田の結婚はしばらくなさそうだ。23日、今田は会見の場で「朝4時に帰られた」とボヤいてみせたが、これはいつものことで珍しくない。

「今田さんは、結婚願望を口にしたり、合コンにも頻繁に行っていますが、気に入った子を“お持ち帰り”できないというのがお決まりのパターン。神経質なうえにうたぐり深く、仮に交際することになっても、いつかマスコミに売られるのではないかと疑心暗鬼になって長続きしないのです」(吉本興業関係者)

 今田の女性遍歴を振り返ってみると、なるほどその通りかもしれない。

 2009年に報じられた加藤ローサとのお寿司デート。今田はこの交際に真剣だったというが、デートに後輩芸人を同席させるなど“アリバイ工作”。男らしくない態度に愛想を尽かされたのか、最終的に今田は加藤にフラれてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  4. 4

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  5. 5

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  6. 6

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  7. 7

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  10. 10

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

もっと見る