ゲス川谷は否定も 元カノの友達と“お泊まり愛”発覚のウラ

公開日: 更新日:

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(29)がまたまた“お泊まり愛報道”でザワついている。

「週刊女性」は5月上旬から中旬にかけて、連日のお泊まり現場をスクープ。しかも相手は元カノ・ほのかりん(21)の友達でモデルの松本愛(24)だという。

 以前は3人を含めたグループ旅行もした仲だというが、ほのかとも破局し、お鉢が回ってきたとでもいうのだろうか。同誌の直撃取材に「何も話せないんです」と答えた川谷だが、23日に自身のツイッターで「昔からの友達なのだけれど……」と反論。暴露本発売の噂も「暴露本なら出さないけど……」と否定した。

 川谷といえば、2016年1月にベッキーとのゲス不倫、その8カ月後に当時未成年だったほのかりんと飲酒デートでバッシングを受けただけに、ネットでは「またか」という声も上がっている。ライブツアーやCDリリースのタイミングになるとゲスな話題が浮上する川谷。

 宣伝効果はバツグンか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    他国と何が違う? 政府の中途半端な方針が生んだ感染爆発

  5. 5

    民主党政権にも及ばなかった「戦後最長の景気拡大」の嘘

  6. 6

    たけしに欽ちゃんも…コロナが蝕む大御所芸人のメンタル

  7. 7

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  8. 8

    レバノンがゴーンを引き渡す日…経済危機とコロナで混迷

  9. 9

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  10. 10

    ヤラセ寸劇会見でお茶を濁す安倍首相に「最後のお願い」

もっと見る