ゲス川谷は否定も 元カノの友達と“お泊まり愛”発覚のウラ

公開日:

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(29)がまたまた“お泊まり愛報道”でザワついている。

「週刊女性」は5月上旬から中旬にかけて、連日のお泊まり現場をスクープ。しかも相手は元カノ・ほのかりん(21)の友達でモデルの松本愛(24)だという。

 以前は3人を含めたグループ旅行もした仲だというが、ほのかとも破局し、お鉢が回ってきたとでもいうのだろうか。同誌の直撃取材に「何も話せないんです」と答えた川谷だが、23日に自身のツイッターで「昔からの友達なのだけれど……」と反論。暴露本発売の噂も「暴露本なら出さないけど……」と否定した。

 川谷といえば、2016年1月にベッキーとのゲス不倫、その8カ月後に当時未成年だったほのかりんと飲酒デートでバッシングを受けただけに、ネットでは「またか」という声も上がっている。ライブツアーやCDリリースのタイミングになるとゲスな話題が浮上する川谷。

 宣伝効果はバツグンか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る