憔悴姿に同情の声も…TOKIO国分太一の気になるネクタイの色

公開日: 更新日:

 元TOKIOの山口達也(46)に続き、今度はNEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)に、未成年の女性との飲酒問題だ。さすがに同じジャニーズ事務所の先輩、TOKIOの国分太一(43)に対する同情の声が上がっているらしい。

 国分はMCを務める8日放送の情報番組「ビビット」(TBS系)で、金曜レギュラーの加藤と並んで謝罪した。

「山口達也の一件で涙の謝罪をしたばかりで、TOKIOを何とか再建しようと奮闘している矢先に、今度は後輩の不祥事ですからね」(テレビ情報誌ライター)

 キャスターである以上、"身内のスキャンダル"も伝えるのは当然とはいえ、「それにしても、国分はすっかり痩せてしまいましたね」とテレビコラムニストの亀井徳明氏はこう言う。

「国分は山口の一件以来、『ビビット』には必ずダークなスーツに地味なネクタイで出演してきました。朝の番組のMCなら明るめの衣装というのが普通ですが、国分はまるで喪服のような衣装で、反省や自重の意を表してきたのです。最近ようやくネクタイの色が明るめになってきたかなと思ったら、小山と加藤の問題でしょう。また暗い色目に戻ってしまうでしょうね。制作サイドとしても、朝から暗い雰囲気になるからつらいところでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  2. 2

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る