• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

憔悴姿に同情の声も…TOKIO国分太一の気になるネクタイの色

 元TOKIOの山口達也(46)に続き、今度はNEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)に、未成年の女性との飲酒問題だ。さすがに同じジャニーズ事務所の先輩、TOKIOの国分太一(43)に対する同情の声が上がっているらしい。

 国分はMCを務める8日放送の情報番組「ビビット」(TBS系)で、金曜レギュラーの加藤と並んで謝罪した。

「山口達也の一件で涙の謝罪をしたばかりで、TOKIOを何とか再建しようと奮闘している矢先に、今度は後輩の不祥事ですからね」(テレビ情報誌ライター)

 キャスターである以上、"身内のスキャンダル"も伝えるのは当然とはいえ、「それにしても、国分はすっかり痩せてしまいましたね」とテレビコラムニストの亀井徳明氏はこう言う。

「国分は山口の一件以来、『ビビット』には必ずダークなスーツに地味なネクタイで出演してきました。朝の番組のMCなら明るめの衣装というのが普通ですが、国分はまるで喪服のような衣装で、反省や自重の意を表してきたのです。最近ようやくネクタイの色が明るめになってきたかなと思ったら、小山と加藤の問題でしょう。また暗い色目に戻ってしまうでしょうね。制作サイドとしても、朝から暗い雰囲気になるからつらいところでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  7. 7

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

もっと見る