夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

公開日:

■“女衒”が女の子を斡旋

 小山は日本テレビ系情報番組「news every.」のキャスター、加藤はTBS系「ビビット」のコメンテーターを務め、お茶の間にも知られ、共に「知性派」をウリにしている存在だ。しかし一皮むけば同じジャニーズの同じグループ、手越と同じ穴のムジナなのだろう。

 芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

「ジャニーズのタレントたちには、昔から女衒のようなやからが周りにいて、飲み会に女の子を調達したりしています。ナンパが得意でボディーガードにもなるハーフのボクサーとか、夜の世界では有名な顔がたくさんいるんです。ジャニーズのタレントたちにとっては、酒も女も、いつも身近にあって好き勝手やっていいもの。そんな間違った認識を共有しているのが分かります」

 元TOKIOメンバー山口達也(46)が強制わいせつの疑いで書類送検(起訴猶予)された事件、さらに小山と加藤の未成年飲酒問題と、酒と女に関する不祥事が続いているジャニーズ事務所。だが、これらはジャニーズに所属するタレントの悪行の氷山の一角なのだ。

(つづく)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  3. 3

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  4. 4

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  5. 5

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  6. 6

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  7. 7

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  8. 8

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  9. 9

    雄星「4年60億円」の反動懸念 “温厚”シアトルでも痛い目に

  10. 10

    1歳年下フジテレビ社員の彼が“観劇デート”後の車中で…

もっと見る