• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

決断の6月…独立しても元SMAPに合流しない中居正広の今後

 もはや記憶のかなたに行ってしまった感があるが、昨年6月、元SMAPの3人(草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾)はジャニーズ事務所に契約更新の意思がないことを伝えた。そして9月の契約満了をもって独立。今年もその時期がやってきた。現在、残っているのは木村拓哉と中居正広の2人。

 木村に関しては、今さら独立話などなさそうだが、問題は中居だ。

 昨年6月、独立した3人と一緒に中居も事務所を飛び出すものと、誰もが疑わなかった。それがどうだ。フタを開けてみたら、中居は残留を決めた。おかげで、木村同様“裏切り者”の汚名を着せられることになってしまった。

「残った理由はいろいろ取りざたされていました。一番には、計算高い中居君のことだから、いま出てしまったらメリットが何もないと考えたのではないかということ。確かに、新しいCMも入っていましたし、事務所から特に冷遇されてもいないし、解散したから、肌の合わない木村と一緒に仕事することもないだろうし」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    内閣府の仰天“解釈” 「加計は利害関係者にあらず」の詭弁

  4. 4

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  5. 5

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  6. 6

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  7. 7

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  8. 8

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  9. 9

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  10. 10

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

もっと見る