• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女性になったゲンキング スーパーで目撃された意外な一面

 タイで600万円もかけて性転換手術を受け、戸籍も男性から女性へと変更したことを告白したゲンキング。バラエティー番組でも、オネエではなく晴れてひとりの女性になることができた喜びを語っていた。

 最近では肌の美容法の紹介だけでなく、健康的な料理や部屋のコーディネートなどあらゆるジャンルでの美を追求するアドバイザーとして、再ブレーク中だ。そんなゲンキングを見掛けたという主婦が語る。

「六本木のスーパーで、道端姉妹の誰かがいる! と思って近づいたら、ゲンキングさんで驚きました。遠くから見たら道端姉妹かと思うくらいのスタイルで、区別がつかないくらいです。以前、料理レシピを紹介するインスタが話題になっててチラッと見たことはありましたが、どうせタレントだし、誰かに作ってもらった物を載せてるだけだと思っていました。でも実際のゲンキングさんを見ると、野菜を選ぶ姿も真剣そのもの。産地を確認したあとに、葉物野菜などは芯の切り口を徹底的に比べるなど、きちんと考えて料理している人だと一目で分かりましたよ。隣に背の高い男性がいて、野菜を吟味するゲンキングさんを温かく見守ってました。新しい彼氏ですかね?」

 ゲンキングは見えを張るためか、セレブな暮らしをしている偽りだらけのインスタをアップし続け、叩かれまくった過去がある。女性となって新たな人生のスタートを切った“彼女”は、彼氏とともに地に足を着けた生活に目覚めたようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る