女性になったゲンキング スーパーで目撃された意外な一面

公開日:

 タイで600万円もかけて性転換手術を受け、戸籍も男性から女性へと変更したことを告白したゲンキング。バラエティー番組でも、オネエではなく晴れてひとりの女性になることができた喜びを語っていた。

 最近では肌の美容法の紹介だけでなく、健康的な料理や部屋のコーディネートなどあらゆるジャンルでの美を追求するアドバイザーとして、再ブレーク中だ。そんなゲンキングを見掛けたという主婦が語る。

「六本木のスーパーで、道端姉妹の誰かがいる! と思って近づいたら、ゲンキングさんで驚きました。遠くから見たら道端姉妹かと思うくらいのスタイルで、区別がつかないくらいです。以前、料理レシピを紹介するインスタが話題になっててチラッと見たことはありましたが、どうせタレントだし、誰かに作ってもらった物を載せてるだけだと思っていました。でも実際のゲンキングさんを見ると、野菜を選ぶ姿も真剣そのもの。産地を確認したあとに、葉物野菜などは芯の切り口を徹底的に比べるなど、きちんと考えて料理している人だと一目で分かりましたよ。隣に背の高い男性がいて、野菜を吟味するゲンキングさんを温かく見守ってました。新しい彼氏ですかね?」

 ゲンキングは見えを張るためか、セレブな暮らしをしている偽りだらけのインスタをアップし続け、叩かれまくった過去がある。女性となって新たな人生のスタートを切った“彼女”は、彼氏とともに地に足を着けた生活に目覚めたようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る