• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

関ジャニ安田 脳腫瘍手術でも“すばる脱退”でツアー休めず

 関ジャニ∞の安田章大(33)が昨年2月に良性髄膜腫が見つかり、摘出手術をしていたことが2日、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

 術後は順調だったというが、4月9日に立ちくらみにより自宅で転倒。背中と腰を骨折し、全治3カ月の重傷を負ったため、4月15日に行われたメンバーの渋谷すばる(36)の「脱退会見」も欠席していた。その理由についても「関ジャニ∞が7人から6人になることで……このタイミングでこれ以上のご心配をおかけするべきではないという判断からです」と明かした。安田は7月からの全国ツアーではダンスは踊らないものの、歌やトークで参加すると明かしている。

 脳腫瘍の摘出という大手術にもかかわらず、その後もレギュラー番組に何食わぬ顔で出演していたというから驚きだが、ジャニーズ事務所はTOKIOとNEWSは不祥事で大揺れ。KAT―TUNはメンバーが半減、ついにHey!Say!JUMPからも岡本圭人(25)が海外留学で抜けてしまい、どのグループも歯抜け状態である。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る