• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

2ケタ発進も…フジ月9「絶対零度」のブランド力に疑問の声

 初回10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)の2ケタ発進を切ったのは、沢村一樹(51)主演のフジテレビ系ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(月曜21時~)である。月9の初回としては昨年7月期の「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(16.3%)以来、4作ぶりの2ケタ超えとあって、スタートダッシュを褒めそやす声がかまびすしい。

 そんななか「違和感があった」と話すのは、コラムニストの桧山珠美氏だ。「絶対零度」を冠した過去2作品(10年、11年放送)は、上戸彩(32)が主演を張り新米女性刑事の成長を描いていた。デカ仲間も北大路欣也(75)や杉本哲太(52)、山口紗弥加(38)といった面々が出ていたが、今作で継続出演しているのは、関ジャニ∞の横山裕(37)ぐらい。それだってシーズン2の最終話にちょろっと出ていただけで、お馴染みの顔とは言い難い。要するに、冠は同じでも主演の沢村はじめ、多くの主要キャストが初登板という“全くの別物ドラマ”なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る