久保田早紀“引退”の契機 久米小百合さんが聖書を開いた訳

公開日: 更新日:

「9歳のとき牧師さんにいただいたんです」と久米小百合さんは言い、愛しそうに、表紙をなでた。「しんやくせいしょ」とひらがなで書かれ、きれいな絵が描かれている。シンガー・ソングライター久保田早紀を“引退”し、キリスト教音楽伝道者となったきっかけでもあるという聖書だ。

■本当に「異邦人」のようになって…

 まだ小学生でしたし、いただいてすぐ読み始めたというわけではないんです。わが家は祖母が仏教徒で父もキリスト教には無関心でしたし、神様のことが書いてある本なのだから捨てるとバチがあたると、本棚の片隅に押し込んでしまったのです。

 そんな私が聖書に目を向けたのは、デビューし、しばらく経ってのこと。「異邦人」が思いがけず「ザ・ベストテン」にランクインし、それまでミラーの扉から、歌手の皆さんが登場されるのをテレビで見ていたのが一転、突然扉の向こう側へ行ってしまい、暴走列車に乗っているような毎日に押しつぶされて、自分が何でそこにいるのかすら分からなくなってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  4. 4

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    東京都コロナ療養者が急増 最も深刻「ステージ4」に突入

  8. 8

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

もっと見る